初めての男同士wwww

久しぶりにカライモノです。
つうか、ま、カライモノはよく食ってるんですが、どうも「遠征してまで」食べていないので、なかなか、「わざわざ記事にするまでもないかな~?」とか思っちゃうんですよねぇ。
近所の赤から鍋では、相変わらず14番とか食ってますw
最近、職場の飲み会があったのですが、「もつ鍋」だったんで、MY一味を持参したところ、酔っ払って忘れてきてしまいましたとさorz


さて、それは置いといて。
タイトルにありますが、ハイ、これがまた事実なんですww

ことの発端は、ことぶき師匠が「王将の唐揚げを食べたことがない」というのが発覚してから。
「王将の唐揚げは絶品だぞ!」
「そもそも近所にあるか?」
「栄にありまっせ」
という話から、仕事の後に一緒にメシを食うことになったわけです。

男2人で王将ってムサいね~www
ま、仕方ないです、書いてる本人もムサイと思ってますw
でも、王将ですから、仕方有りませんw
(実際王将には女の子同士のグループも来るわけですが)

王将で唐揚げを食う、ここまででは一切「カライモノ」カテゴリーの記事なんぞ想定していなかったわけなんですが、我々が座った席の目の前(ことぶき師匠からは真後ろ)に、ででーん!とあったのが
「台湾ラーメン激辛」
の看板だったわけなんですw

「師匠、これ、挑戦状ッスよね?w」
「いっとくか~!!」

虚空戦士の称号を持っていないと入れないのがチームことぶきですからw
もちろん2人分、「一番辛いので」と言って頼みます。

出てきたのがコレ。
101121_001843.jpg

さっそく食す。
……………………………………………………………………………………

全然辛くないんですけどぉっ!!!!

なんかね、「辛い」というよりは「しょっぱい」です(;_;)
ラー油ぶっかけてちょっとでも辛味を足してやりたい感じです!
それくらい辛くありません!

まぁ、こんな感じではありますけれども。
101121_003404.jpg

ことぶき師匠曰く
「それってさ、撮る必要あんの?」
「なんでっすか?」
「完食できないことなんてないじゃん」
「まぁwwww」
ということですが、とりあえず記録なので撮ってますw

初めての男2人、そして、初めてのことぶき師匠の王将体験は、こうして、カライモノが辛くないままに終わったのでした。

……あれ、カテゴリ、「カラクナイモノ」にすべきだったんじゃね…?????